研究内容RESEARCH

放射線治療装置班

放射線治療では、健康な組織の被ばくを最小限に抑え、腫瘍のみへ治療ビームを照射することが重要です。 私たちは呼吸などで移動する腫瘍をリアルタイムに計測し、腫瘍位置に合わせた正確な照射制御を実現する次世代型放射線治療システムの技術開発に取り組んでいます。

研究トピック

  • 時系列解析による肺腫瘍位置変動の未来予測
  • X線透視装置を用いた腫瘍のマーカーレス追跡技術の開発
  • 体表面同時多点計測に基づく呼吸誘導システムの開発
  • マーカレス動体追尾照射に適したDynamic multi-leaf collimator(DMLC)制御器の開発
  • 4次元線量計算によるマーカレス動体追尾照射の有効性検証